札幌市テレワーク推進サポートセンター(テレサポ) SAPPORO TELEWORK SUPPORT CENTER
Tel.011-708-3500

コロナ禍を経たテレワーク活用の潮流と更なる働き方改革の一手とは
~事業力強化につながる上手なテレワークの導入展開ステップ~

開催概要

開催日程
5月19日(木)
時 間
13:30〜14:30
(オンライン接続可能開始時間 13:15)
開催場所
オンラインセミナー / 来場にて開催
※事務局より事前に登録用URLを送付いたします。
※来場参加者も先着10名様に限り可(会場:札幌市テレワーク推進サポートセンター)
対 象
札幌市内中小企業のご担当者様
定 員
オンライン定員:100名
来場の場合:先着10名
※定員に達した場合はその時点で募集を終了いたします
費 用
無料

セミナー内容

コロナ禍で急速に普及したテレワーク。BCPや社員の安全確保といった理由での活用だけでなく、ワーク・ライフ・バランス推進や生産性向上も目的とし、出社とテレワークをミックスしたハイブリッドな働き方も広がっています。
本セミナーでは、テレワークの広がりと活用メリットを整理しつつ、自社にあった上手なテレワーク展開のためのステップと留意点を解説します。また、コミュニケーションやマネジメント等の課題を乗り越える便利なテレワークツールの組み合わせ活用もご紹介。後段では、政府や札幌市で展開しているテレワーク推進支援策についてもご案内します。

    [スケジュール]
  • 講演 13:30~14:20
  • 質疑応答 14:20~14:30
講師
株式会社パソナ リンクワークスタイル推進統括
総務省テレワークマネージャー
湯田 健一郎

組織戦略・BPO・CRMのコンサルティングに携わり、特にICTを活用した事業プロセス最適化の視点から、幅広い業界・企業を支援。
現在は株式会社パソナにてテレワーク推進の統括を行うとともに、自身もパラレルワークを実践。
働き方改革推進の事業運営を広く手掛け、厚生労働省の柔軟な働き方に関する検討会委員としてテレワークガイドラインの改訂にも参画するなど、近年の政府テレワーク推進施策に深く従事している。